b.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経歴書にゃ書けないものがこんなにあった。

新聞配達、牛乳配達、大工、ペンキ屋、鉄工所、警備員、喫茶店店員、代行運転手、内装部品工場、トラック助手、縫製屋、てきや、新聞の集金、水道検針、軽トラ運送、豚や。

以下は郵送したやつ。レストラン開業のとこで、狂的KOJIさんや、ひろさんと知り合ったんだな。随分昔だよ(笑。

今度は九州目指すよ~!!

1. 希望職種 工程管理

2. 職務経歴

    昭和55年 株式会社○●プロパン入社
    (会社概要)プロパンガス販売 飲食事業
    (主な仕事)飲食店に配属され、ホールマネージャーとして働く。
    (退職理由)売上が伸びず、将来を考え退社。

    昭和60年 株式会社○●観光入社
    (会社概要)レストラン経営
    (主な仕事)深谷店・熊谷店・大泉店の店長として働く。
    (退職理由)自分の店を持ちたいと思ったため退社。

    平成 2年 レストラン開業
    (主な仕事)店内飲食及び弁当の宅配
    (廃業理由)売上を伸ばすべく、夜間スナック営業を始めたが経費倒れとなり廃業。

    平成 5年 日本○●工業株式会社入社
    (会社概要)国内400施設官公庁プラントの維持管理 年商500億 社員3千人
    (主な仕事)○●市清掃センターに配属となり、焼却処理・点検・清掃を行う。

    平成 9年 副所長となり、工程管理・安全管理・労務管理を任される。日々の運転状況の把握、月年単位での故障機器リストアップと原因究明、定期点検実施、炉休止時の修繕と清掃業務の取りまとめ等。本社業務にも携わりISO内部監査員となる。部下25名。平成17年より受託予定であるリサイクル工場の業務履行計画所の作成にとりかかる。

    平成18年 彩の国資源循環工場内○●リサイクル事業所所長となる。部下20名。建設廃棄物のリサイクル工場であったが、営業活動が予定通り進まず受け入れ量が予想を大きく下回り、日本○●工業として運転管理契約を解除する決定が下され、10ヵ月後事業所廃止となる。

    平成18年 日本○●工業埼玉西サービスステーション主任となる。埼玉県西部地区下水処理場が自治体の要望により包括複数年契約に移行しつつあり、下準備として設備管理台帳システム作成を行う。
    (退職理由) 日本○●工業は元々水処理が専門であるため、支店スタッフとなったものの水処理の経験知識が不足していると感じた。また社の方針により、浄水場部門に力を入れることとなり廃棄物処理事業は縮小方向となった。自分としては水処理重視の支店スタッフより、やはり14年間行ってきた廃棄物処理関係の仕事を現場で采配するほうがやりがいを見出せると思い退職した。

    平成19年 株式会社○●エンジニアリングサービスの紹介にて、○●市環境正美工場の灰固化業務・夜間クレーン運転業務を請け負い現在に至る。

3. 資格 免許

    破砕・リサイクル施設技術管理者
     ごみ処理施設技術管理者
     一級電気施工管理士
    第一種電気工事士
    二級ボイラー
    小型移動クレーン

4. 仕事への姿勢

    ①常に効率化を考え、PDCAサイクルを回していくことを率先してやってきた。
    ②安全管理には注意を払ってきた。部下の労災3件(軽度の火傷1件・打撲2件)
    ③必要なことはマニュアル化し、業務標準化を図ってきた。
    ④仕事に必要な資格は、勉強し取得してきた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。