b.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体調回復したのが嬉しい。
一昨年の秋から尋常性乾癬の湿疹に悩まされ、お酒を控えること三ヶ月、
今年に入り徐々に湿疹が消えた。めでたしめでたし。

今年はなんと言っても、「火取ゆき アコースティックライブ at 深谷」が
大成功に終わったことが、自分にとっては大きな出来事だね。
ただある人が病魔に侵され、きんぎん花に来れなかったことが悔やまれる。
僕がアピアに出始めたころ、火取ゆきさんの前座をやったときに、あの人は
聞いていて火取ゆきさんのファンになっていたので聞かせたかった。

今年は新曲が二曲でき、現在三曲目進行中。
一月のアピアに間に合いますように。
この世から消えても、この胸に生きている。

仕事では、各社部長級100名の前でプレゼンをやった。
こちらで見れます 左奥に小さく見えるピンボケ発表者がオイラだ。

さて、つまらぬブログを見ていただき感謝です。
来年もよろしくお願いいたします!

良いお年を!!

ismfilegt.jpg
スポンサーサイト
土曜にいつもの店で呑んでいたら、ある人が加川良って知ってますかと聞いてきた。
日本のフォークの聡明期に活躍された人ですよねと答えた。
加川さんは長野に住んでいるそうですが、お知り合いだそうで、深谷に呼んだこともあるとか。
その人、車からギターを持ってきて弾いてくれというから深い谷の街でを唄った。
今度おれの店で唄ってくれというその人、たどたどしくギターを弾く指は油がしみ込んでいた。
自分と同じ年以上の男のことを、どうこう言えるはずはないし、苦労は認めますが、
酒乱の雰囲気と土曜の夜に店を閉めて呑んでいる姿に、加川さんもがっかりでしょ。




改めて、火取ゆきさん、お客様、五時夫さん、お手伝いいただいたお店、
お手伝いいただいた人、きんぎん花さん、ありがとうございました!!

いやああ火取ゆきさんにまた魅せられてしまった。楽しかったけど、切ないね。
次があると思って、またやれると思ってはいるけど、
その当日瞬間になるまでは、夢物語だから、昨日の事でも愛しくてしかたない。

打ち上げで火取さんの唄3曲も聴けて、音響のないライブもいいよ感動!!

二日酔いが治ったので、花々の過失の予告編観ながら呑むよ~。





          
いよいよ、火取ゆきアコースティックライブ at 深谷 です!!


    yuki


あがた森魚 このネーミング素晴らしいと常々思っていた。

あがた森魚ややデラックスを観た。
アルゼンチンタンゴのマエストロ達の時もそうだった。
年齢を重ねたものが若者のように謡い演奏している、
ここにもすごいジジイがいた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。