b.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枝野官房長官は10日の参院沖縄・北方特別委員会で、沖縄県の尖閣諸島について、「我が国が有効に支配している尖閣諸島に対して他国が侵略してきたら、あらゆる犠牲を払ってでも自衛権を行使してこれを排除する」と述べ、侵略があった場合には自衛隊の出動も含めて強い姿勢で臨む方針を強調した。

この人も大したことなかった。
あらゆる犠牲って国民の命も含まれるんでしょ?ここは日本だけども、隣国との友好を日本は最優先に考え尖閣は放棄します、でいいんじゃないの?そんなに何か大事な問題があるんかい?そこに拘って命かけるなら猿山の猿と変わらんでしょ?国境なんてないほうがいいんじゃないの?支配しているなんて思うのは当事者の思いあがりなんじゃ?戦争になってしまえば勝者のものになってしまうんでしょ?2島をロシアに占拠された北方領土はどうなるの?いいかげんにしろバカな政治家たちってことなの?

哲学と知恵と愛情溢れる政治家は何してるの?

宗教の限界を知り、精神に進化をもたらす新たなるものが欲しい!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。