b.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


寺島しのぶさん素晴らし過ぎて抜きんでていて、違和感があった。

卵を夫の顔にぶつけるのは、アドリブなのだそうです。

反戦映画であることは初めから分かっている、その人達に見せるのだから、
という脚本でないとつまらない。
キャタピラーは芋虫のことです。
スポンサーサイト
この週末も樂樂家で呑んでました。
樂樂マスター繋がりの、●田くんにライブチケット2枚買っていただきました。
トイレ行ってる隙に濃い焼酎つくって飲んでいただきました。
ありがとうございます。奥さんの分も買っていただきました(笑。

現時点で、15枚を手売り出来ましたが、まだまだ目標に届きません。

皆さん!ご協力お願いします!!

1211-7.jpg
遠い昔の僕へ

そこに座っているのは 遠い昔のぼくだ
坊主頭 菜の花揺れる
桜 舞い散る土手の斜面
ぼくは 一人泣いていた

善人なんかいねんだと 父は朝から酒飲んで
目を剥いて コップ投げつけた
母は砕けたガラスで 膝をざっくり切って
ぼくは 小便漏らした春

酒と涙と血と小便
酒と涙と血と小便
酒と涙と血と小便
酒と涙と血と小便

もうそろそろ帰らないと 母さんが心配しているよ
抱きしめている 感じてごらんよ
夕暮れが川の瀬音が 尚更泣かす
ぼくは 強い男になりたい

父さんはぼくが殺した 記憶の中で殺した
あと10年 辛抱してごらんよ
晴れて君は自由だ 喪主になるんだ
ぼくは殺した 春の夜

酔いつぶれいびきと 臭い口臭の詰まった部屋で
音を立てずに飯を食う 泣き飯という
箸に沢庵ぶら下げたまま 母は涙を茶碗にこぼした
ぼくは あのとき決心したんだ

酒と涙と飯と決心
酒と涙と飯と決心
酒と涙と飯と決心
酒と涙と飯と決心
世界同時多発フェスティバル!
頭脳警察、グループ魂、スターリン246(遠藤ミチロウ+山本久土+KenKen+クハラカズユキ)、渋さ知らズ、向井秀徳、七尾旅人、原田郁子、二階堂和美、遠藤賢司、大友良英、坂本龍一らが出演!

本日22時から、NHK ETVで放送されるようです。
ものすごいメンバー!!
美しい絵を魂の宿った絵を描きたかったあの頃に。

かつて亡くなった突段の兄は、911テロの後それ以前から作っていたテロをテーマに作った曲を没にした。
ロッカーたるもの、作ったものが世の中の後追いになってはならない、という理由だ。
商売的には、絶好のタイミングだったはずだけどそれを許さなかった。
そういう姿勢が生き方が大好きだった。

ロッカーでもなければ音楽家でもないけど、作った曲の半分も発表していない。
やっぱり自分なりに出せるものと出せないものはある。
誰も知らない人の心を知っている、それは少年の頃の自分。
だから表現は大切なんだ。心の底を見せ合うみたいなもん。

だけど作りかけていた曲なんて木っ端みじんに大津波が東北にきた。
あれから、曲作りから随分遠のいてしまっている。
ぐずぐずしている時間は、いくつになっても必要なのかもね。

だけど、火取ゆき深谷ライブは必然と体が動く。
来た人のみ感じる、心の世界を、心こその世界を、これがいいんだなあ。



1211-7.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。