b.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

51obKyuzzdL__SL500_AA300_.jpg
足の不自由なお爺さんが、職を失った孫の世話にはもうなれないと、自分の兄弟の所へ行って居候させてくれと頼む旅だった。

それぞれの事情があって、当然のごとく断られるわけだけど、幼い頃のその人間性というものが、何十年経っても兄弟の間では語られる。

三つ子の魂 百までだ。変わり者の爺さんは嫌われ者。

孫の春は、自分を捨てて行ったと思っていた父親に逢い、真実を知った。父親夫婦はここに居たらいいよと言う。
お爺さんは色々いきさつを、春の母親との出来事を蕎麦をすすりながら話した。

春はそんなお爺さんと離れたくないと感じていく。
とうとう元のあばら家へ二人で帰る電車の中で、お爺さんは倒れ死ぬ。という話だった。

ぐだぐだとした、昔なら見たくない人間関係を描いた作品だけど、最後まで観てしまったよ。
スポンサーサイト
男どうしとなると、すぐには逢えない人がいる。
それはもっとしっかりライブが出来るようにならないと逢えないという思いもある。

ギターもハモニカも同じものつかっているけど、全然レベルが違う。

JUST LIKE A BOY の後は、音泉ファックだったかなあ。
渋谷アピアの遠藤ミチロウさん。かっこいいなあ!

ZZL
  ↑
ゼロゾーンライブ

ブルースハープは自分としては大成功でした!!

P1150344_R.jpg


 
明日は七草粥ですか。
明けましておめでとうございます。

政治家は相も変わらず、財政だの軍備だのと、政争の具にしての賜っています。
そういう人達にお金を払って国の格好を保ってもらうしかないの?
人の幸せは、そのもっと深い所にあるというのに!

ハーモニカは吸うのが難しい~。

盲目のブルースミュージシャン  金沢栄東






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。