b.jpg
遠い昔の僕へ

そこに座っているのは 遠い昔のぼくだ
坊主頭 菜の花揺れる
桜 舞い散る土手の斜面
ぼくは 一人泣いていた

善人なんかいねんだと 父は朝から酒飲んで
目を剥いて コップ投げつけた
母は砕けたガラスで 膝をざっくり切って
ぼくは 小便漏らした春

酒と涙と血と小便
酒と涙と血と小便
酒と涙と血と小便
酒と涙と血と小便

もうそろそろ帰らないと 母さんが心配しているよ
抱きしめている 感じてごらんよ
夕暮れが川の瀬音が 尚更泣かす
ぼくは 強い男になりたい

父さんはぼくが殺した 記憶の中で殺した
あと10年 辛抱してごらんよ
晴れて君は自由だ 喪主になるんだ
ぼくは殺した 春の夜

酔いつぶれいびきと 臭い口臭の詰まった部屋で
音を立てずに飯を食う 泣き飯という
箸に沢庵ぶら下げたまま 母は涙を茶碗にこぼした
ぼくは あのとき決心したんだ

酒と涙と飯と決心
酒と涙と飯と決心
酒と涙と飯と決心
酒と涙と飯と決心
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noribeee.blog101.fc2.com/tb.php/197-a9ed57b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック