b.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
40年くらい前にテレビで見ましたが、僕にとって忘れられない大事な作品。
確か夜中に見たような記憶。僕の父親は飲み潰れていびきをかいて寝ていた。母親は父が潰れるまで辛抱強く相手をし、それから内職のミシン踏みを始めていた。

この作品のテーマは、戦争・貧困・家族の絆だった。特にやっと仕事を見つけた父親がそれに必要な自転車を盗まれ、息子と一緒に捜し歩くという設定は、僕にとってとても痛い設定だった。

貧乏でも強い絆で親子が繋がっていて、抱きしめあって泣くことができるって、映画の中だけなんでしょうか。戦争でもないのに貧乏で、それを父親のせいだと憎んでいた少年という僕。

FC2 Blog Ranking

【PR】ブログへ記事を投稿して報酬ゲット!アフィリエイトのA8.net

クワガタ、カブトの専門店

ゴールドラッシュプログラム

懸賞ポイントサービス ちょびリッチ.com

お財布.com
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noribeee.blog101.fc2.com/tb.php/7-fb091276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。